なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

上流域はひどい渇水  

名取川水系へ。

上流部は末期症状。渇水がひどくあまりの水の少なさに流れもよどみ、そのせいか藻も発生していた。

この日も1時間半程度の釣行だが、暑さでやる気もせずあえなく終了。

IMG_7602.jpg

IMG_7603.jpg


雨が降るまでしばらくお休みでしょうか?そう考えてしまう程の状況でした。

関連記事
スポンサーサイト

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

江合川  

いつも行く上流部は渇水がひどいですよね。なのでドライブがてら江合川でも行ってみようと思い車を走らせる。

とりあえずの目標は岩出山の道の駅。去年初めて川へ連れてきてもらったのがこの川だ。

その時は運転もせずに来たのでどこから入ったのかも分からず。大き目の橋の下に駐車したのは覚えているが、やはり思いだせない。

なので道の駅から鳴子方面へ走ってみる。あっという間に鳴子についてしまったが、やはりそれらしきポイントが見つからず、引き返し下流へ行ってみる。



-- 続きを読む --
関連記事

category: 江合川・鳴瀬川水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

澄川と松川  

ニューロッドをこしらえての初釣行。気温は32℃。うーん、釣果は期待できるようなコンディションではないが、ニューロッドのデビュー戦なので期待はは膨らむ。

IMG_7571.jpg


画像は当日の澄川での終点の大堰堤。始めて行きましたけどかなりでかいですね~。普段見てる堰堤の4倍の高さはあろうかと思われます。
-- 続きを読む --
関連記事

category: 白石川・蔵王水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

ネクスティーノ522L  

 
二口での数回の滝越えの際にまたしても愛用のテレスコロッド「ファントム」の穂先が破損してしまったので購入してみました。

そのファントムは数年前のモデルということもあるのか、バット全体がしなる感じで小さめの獲物がかかる時には弾くような動作があったように思える。

そんな事もあり、キャスティングの際も重めのルアーを投げる場合はシャープに投げられない事があった。自分の技術もあるのは事実だが、この際今時のロッドを試してみたいと思ったことと、低単価でもそのシャープさを体感できそうだと思いネクスティーノを購入してみた。

-- 続きを読む --
関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

1時間だけでは  

午後出勤なので、午前中1時間だけの釣行。まだお盆休みの人もいるため、川は家族連れであふれてる。

IMG_7553.jpg


5月頃によく来た渓であるが、人気スポットなためスレも早いし人も多い。しかし雰囲気が好きなのでどうしてもきてしまう。

IMG_7555.jpg


かなり渇水気味なので重めのミノーだと所々に引っ掛かるのが煩わしい。魚はいるが小さいし追ってはくるものの、やる気はあまり見られず。早い段階でUターン。その後は見事に知らんぷり。

IMG_7556.jpg


やはり終わりが決まっていると時間が気になってしょうがないし、時間のある限り先へ進みたいと思ってしまうので雑になってるような気もする。

秋には尺ヤマメをどうしても釣りたいと思っているが、どうにかなるもんだろうか。始めて最初のシーズンには高望みしすぎかな。

にほんブログ村 釣りブログ トラウト</div>
<div class=
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

立野川  

名取川水系前川の支流?立野川。ネットを調べていたら出てきたので、そのうち行ってみようと思っていた場所だ。

120813_1116~01


入渓した場所はかなり小さな場所で入りやすいのだが、強力なくもの巣がいっぱい。ゴミも目立つし気分も最悪だが、ほんの短時間なので我慢して上がってみる。

魚は見えるがかなり小さいし、追ってはくるが食わない。見切られてるのか?

長居は無用な場所かもしれない。ネット情報だと良型ヤマメを狙える、なんて書いてあったが減水もあり時期が悪かったかもしれない。

ここにはしばらくは来なくていいかな。
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

またしても破損  

これで何回目でしょうか。ロッドの先っちょが折れてしまいました。

IMG_7547.jpg


前回の二口での出来事です。滝を3回越える工程で、両手は使えないとまずいのでザックの脇のバックルにはさむようにしまい込む。

登りはなんとかクリアーし折り返し地点までロッドは無事。しかし、行きは良い良い帰りは怖い。下りの滝は危険だと判断し、脇の林を抜けることに。

かなり藪と傾斜がきつかったため、そして登ってきたとこが分からなくなったため少々ウロウロ。なんとか降り口を見つけ下るも、木や草につかまって滑るように降りる。

破損したのはおそらくそのあたりでしょうか。テレスコなのでコンパクトになるのはいいが、ザックの中にしまうか外にするかで悩んだ。車を降りて比較的早い入渓だったのでケースは持ってきてない。

例えケースを持ってきたとしても、ルアーとスナップそしてリールを外していたかはび妙なところ。

一応瞬間接着剤でくっつけてみた。さらにテープで巻けばいいかと思ってる。

新しいタイプのロッドでもないし、個人的にもファストテーパーのモノがいいと分かってきた。これはテレスコだからか、根元から全体的に曲がるタイプ。

なのでキャスティングする時もヘビーウェイトルアーを投げる時はかったるい感じがある。竿先だけでヒュっと投げられると楽だと思っていたところだ。

さすがに3回目の破損なので考えてしまうところだ。適当に修理して予備としてとっておき、安価なロッドでも試してみようと思う。
関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

二口へ再び  

以前にも行った秋保の二口周辺へ。

今回の入渓点は以前よりも出発時間が早かったので手前からに。先行者がいなかったら、という前提ですが。

案の定、先行者もいなかったので車を停めてからほんの5分程歩き入渓。

以前と比べかなり水位も低い。前回もポイントが小さくルアーを流す距離が稼げないので苦戦の予感がする。

-- 続きを読む --
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

澱橋  

今日は午前中に少々時間が空いたので近場を探索。色々なブログを調べてみると、このあたりは釣れないわけでもなさそうだが、以前も同じような時間帯にやった時は特に反応が無かった。

ヤマメが釣れれば最高だが、そうも上手くいかないだろう。もう少し上流に行きたいが、時間もないのでここでガマン。上流と下流に鮎釣り師の姿が。その感覚はおよそ300~400mくらいか。

時間を考えればちょうどいい間隔かもしれないので、早速始めてみる。

-- 続きを読む --
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 広瀬川  釣り  ルアー 

澄川周辺の沢  

その日は以前から約束していた先輩とのゴルフの予定。単価と気温を考えモーニングゴルフを選択。

「ゴルフ場=人里離れた場所=渓流も多い」。自分にとっては好都合の連続。遅くても10時半にはゴルフ終了予定なので、その後途中のコンビニで軽い昼食をとり渓流へ向かってみる。

とりあえずは澄川へ人気スポットへ。行ってみると開けた河原には小学生の群れ。そして、モリを持った高校生が上流から降りてきた。

途中の道には小学生の父兄らしき車があったので釣り人は少ないかも?とは思ったが期待は薄いかもしれない。

時間も時間なので早速入ってみる事にした。

-- 続きを読む --
関連記事

category: 白石川・蔵王水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 渓流  トラウト  ルアー  イワナ  ニジマス  仙台   

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。