なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ボーズ街道まっしぐら  

タイトルのとおり、そしてブログ名のとおり何の成果もない釣行が続いてます。

CRW_8845.jpg

その日は蔵王周辺を探索に行ってみました。街中を流れる松川。


CRW_8843.jpg


時期が時期ならかなり楽しめそうな渓相ですが、入りやすいので場荒れも早いらしいですね。いつも行く渓流とは違って広めなのでルアーのキャスティング練習にも最適かも。

魚の画像がねいので水仙のつぼみ。春もすぐそこです。

CRW_8846.jpg


そしてフキノトウ。このあたりではバッケとも呼ばれてるのかな。

CRW_8860.jpg


せっかく遊漁証を買ったのはいいものの、何を血迷ったか水温の低い上流を目指す。今後のために雪の状況などを見定めるためです。
いつも入る河原周辺は雪もなく行けそうだ!と思ったんですが途中小規模な崩れがあり、車では厳しい。その日は止めときましたが、いざ入渓しようと思えば上に駐車して徒歩でも問題ない距離ですね。さらに上の野鳥の森周辺も雪が無く通行可能。途中に山菜獲りのおじいちゃん一人。

CRW_8850.jpg

やる気も失せ気味だったのですが、来たからには少しでも竿を振ります。とは言っても至極入りやすいとこですが。

CRW_8851.jpg


ここは狭いので自分のロッドよりもうチョイ柔らかい方がいいかな?硬くてちょっと投げづらかった。
関連記事
スポンサーサイト

category: 白石川・蔵王水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

太郎川と釜房ダム  

様子見へ。釣れてないのであくまでも釣りではありません!

130325_1010~02

太郎川ですが、名取川の支流であり釜房ダムへ流れ込む川。この川とその上の本砂金川は「ヒルの川」と教わりました。なので盛期は行きません。
先日知人のブログにて「雪代期は川選びを間違えると大変」みたいな事を書いてました。

先週の新川もそうですが、雪代が多く釣りにならなかったのも事実。

130325_1010~01

太郎川はパッと見は水も少なめで良さそうなんですが、水温がかなり低い。水温計は持ってませんが、触ってみて分かるほど冷たかったです。こりゃ無理だな~と諦め半分で下ってみましたが、やはり反応無しです。

その足で本砂金川まで足をのばそうとも考えたのですが、仕事前だったので時間切れとなりました。

来る途中に釜房ダムの裏手方面(金山温泉のある側)を通ってみたのですが、釣りと思われる車が数台停車。

帰りに寄ってみたところ、ルアーを投げてる釣り人は誰ひとりおらず。帰って調べてみたら「ヘラブナ釣り」だったと想像するのですが、ホントのとこどうなんでしょう?

隙間を見つけてやろうにも落ち込みになっているところがなく、結局そこではやらず終い。

次回の釣行には長谷倉川も頭をよぎりましたが、入れるのかな?入れたとしても水は冷たいだろうし。
そろそろ知ってるネタ(ポイント)も尽きてきました。
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

雪代  


IMG_8728.jpg


川は雪代で水量が増えてました。先々週とは全く違う渓相です。朝5時半に到着も車が1台。と思いきや釣行終了間際に現れた青年と話してみると、実は車の主で昨晩からキャンプで滞在してらしい。しかも河原で水の流れるすぐそばにテントやタープを張って焚火をしてました。

IMG_8754.jpg



と言う事は、釣行終了の8時過ぎまで祝日なのに誰も釣り人が来ない=河川選択を間違った。という事でよろしいでしょうか?

IMG_8734.jpg



昼からは嫁さんの買い物の付き合いをする予定だったので時間も限られてるし移動するなら早い方が、と頭をよぎったが下流の野川橋へ移動。

ここも当然ながら水量は増えていて、水中には無数の枯れ葉を含んでいる。ルアーを投げても高い確率で葉っぱを拾ってしまうので本来の動きをしてくれないのでストレスが溜まる。

IMG_8763.jpg



遠目からみればここは良さそうな水量なんですが、雪代ってことは水温も低いので活性も低いのかな。

ぼちぼち待ち合わせ場所に向かうかなとと思って後片付けをしていたら嫁さんからメール。確認してみたら1時間ほど遅れるって。

こうなるなら他の支流に移動しときゃ良かったよ…。

関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

戦わずして  

気に入った形で期待していた個体ですが、動きはイマイチでした。なのでリップを削ったりしたバランスを調整していたんですが、思い切ってリップを交換しようと思い「エイ!」とやったら顔ごと取れてしまいました…
昨年釣り上げた二尺のニジマスを釣り上げた時のルアー「リュウキ」っぽい形になったので、どうにかしたかったのですけど、戦わずして去る可能性が大きくなりました。


IMG_8642.jpg

少々リップが長めだったのでファットぎみなリップを切り出したんですが無駄になっちゃいましたかね。
まさに首の皮1枚でつながってはいたので、そのまま瞬間接着剤で修復はしたんですが期待は薄いです。

IMG_8643.jpg

瞬間接着剤にて仮止めし、その後周辺をエポキシ系接着剤で囲むように補強。という流れでやったんですが、それが仇になったというか。でもこの接着方法だとそこそこいけるってことですね。

今後の糧になるという事で無駄死ではないのですが残念。ダメ元であと一度テストしてみる予定ではありますが。
関連記事

category: ハンドメイド

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

名取川と北川  

初めに書いておきますが結果はボウズでしたのでボウズでしたので悪しからず。

最初に向かったのは秋保の名取川。秋保に入ると道路沿いの雪もまだしっかりと残っている。市街地はすっかり無くなっているのでこっちはやはり気温は低いらしく失敗だたかなとも思った。去年を思い返してみても桜の咲く時期も遅かったので当然かもしれない。

IMG_8619.jpg


まずは昼野橋から入渓。ここは小さいがヤマメがかかったポイントで、夏場は木の葉が生い茂って入るのも気合が必要だたのでそれ以来。
どこも水は少ないらしく、流れが淀んだ場所がある。去年来た時の大淵もすっかりただの淵になってました。
去年良型のヤマメをあげたポイントまで上がるも反応なし。まだまだ河原にも雪ががっちり残っているのでまだハイのかもしれません。


IMG_8623.jpg


次に向かったのは川崎町の北川。ここまで来ると市街地と変わらず雪は殆どない。去年先行者がいて入れなかったポイントで入渓。
やたら水色っぽいもなんでなんでしょう?去年どっかであったような気がしますが、あまり釣れそうなイメージがなにですね。

IMG_8624.jpg

まわりが砂泥質っぽいので、これもあまり釣れるイメージがないです。


IMG_8629.jpg


魚の画像がなく風景写真ばかりですが、この状態がいつまで続く事やら。
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

ドラグ調整  

初釣行の際にumeさんに教えられたこと。ドラグの利き具合です。
結論から言うと自分の場合はゆる過ぎだったようです。

バレるのはこれが原因だったか!という事が分かったような気がします。自分の場合はロッドの穂先ギリギリまでリーリングして、その後グリグリっと手でラインを引き出してルアーの投げやすい位置まで持っていってました。この癖のせいでゆるめの設定になってしまっていたんですね。

その後ネットなどで調べてみたら、使ってるラインの強度の1/3程度が目安だとか。自分はナイロンの4ポンドだったと思うので、1ポンド450g計算だと600g。

まぁだいたいって感じにはなると思いますが、気になるようだったらそのうちペットボトルか何かに水でも入れてチェックしてみようと思ってます。

いつか見た動画でも巨匠がだいたいこれぐらい!って体で覚えろ的なこと言ってたのを思い出しました。
関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

正しいグリップ  

スピニングリールの正しいグリップについて解説されたページがありました。

以前は2500番台のリールを使っていた事もあってサミングが上手くできなかった。それで探していたらこちらのページに行きついたワケです。
「ルアー入門」と題された本を読んでみてもここまで詳しく解説されてものはなかった。

自分は比較的手が小さい方なのでしょうがないかと思ってはいたのですが、リールを2000番台に変えたら人差し指が届くようになったんで、そのうち出来るようになればと思ってます。

今までは調節しながらキャストしてたけど、これが出来るようになれば直線的に狙えそうな感じがする。あくまでもイメージですが。

How to use the spinning reels


リンクフリーとの事なので貼らして頂きました。とても分かりやすかったです。有り難うございました。
関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

自作ミノーのリップの強度  

先日の釣行でリップの破損というか、ずれてしまう現象が発生。
一番初めに作ったルアーなんですが、接着は瞬間接着剤のみ。この最初に作ったミノーは見かけは一番ダメダメなんですが、動きは結構いい。ブルブルと振動が伝わってきて正しく泳いでるのが分かるし、魚さえいれば釣れそうな予感がする。

umeさんもなかなか気いってくれたのですが、やはりリップの接着が解けてしまったようで。
最近作ったミノーは瞬間接着剤でとめたあとに2液のエポキシ系の接着剤でリップと周辺を固めてます。なのでずれるという事は今のところありません。

再度接着するのはメンドクサイですが、実際の使用による修正点が早々に見つかったのは良かったのかも知れません。

IMG_8618.jpg


ちなみにリップはサーキットボードの0.5mm。売られてるものでは一番薄いと思いますが、薄いからずれやすい、みたいな事もあるんでしょうかね?
関連記事

category: ハンドメイド

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 広瀬川  渓流  トラウト  ルアー  釣り 

魚影確認したのみ  

水曜の釣行は予定通り広瀬川上流域と中流域でした。結果から言えば釣果無しではありましたが、20cm強の魚影を確認したのみとなりました。

気温は平野で13℃程度だったのですが、陽の光が当たっている浅瀬で自分の足元を走っていくのがはっきりと見えました。

IMG_8596.jpg

まずは上流域ですが、誰もいないけど土日での釣行のものか、足跡が残されてました。陽の光が当たってる場所を中心に攻めてみましたが、反応なし。淵にもいないですね。やはり少しでも水温の高そうな中流域の方が今の時期はいいのでしょうか。

IMG_8613.jpg

雪もゆるんできてるので、踏みぬきには注意が必要です。去年何度か行ってる場所なので地形は把握してるのでいいのですが、そうじゃなければ危険な場合も。下が淵だったとしたら、想像しただけでもやり切れません。

風が強くなってきたので移動です。国道の相生橋周辺にも行きましたが、ここでも反応なし。
ここでは川に降りる途中で雪をかぶったでかい側溝を踏みぬき、危なく埋まりそうになりました。とっさに手を広げて持ちこたえたのですが、斜面だったので出るのに一苦労しました。

IMG_8601.jpg

その後はもっと下流の開成橋へ。ここでもなにもなしです。どこも水量がすくなく、枯れて変色した藻が川底にみえました。

IMG_8615.jpg
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

2013初釣行の広瀬川  

水曜に初陣を飾る予定でしたが、師匠よりお誘いがあり気持ちも高揚してしまいNO!とは言えず快諾。
ですが行ってはみたものの、予想通り魚影は見えずに終了しました。言い訳としては自作ルアーのスイムテストという事にしておきましょう。

IMG_8572.jpg

気温は6℃だったので去年の初日と比べたら全然良かったので、淡い期待はしてみたのですが、まわりをみれば氷や雪で覆われた個所も多々あるので水中はそれほど変わり無いのかもしれませんね。

IMG_8569.jpg

自作ルアーは泳ぐものもあればそうでないものもあり。そうでないと言っても若干傾いて泳ぐ程度なので、ボサ地帯や深場への特攻野郎Aチームへのメンバー入りです。

IMG_8571.jpg

とにかくシーズン最初の初詣的な釣行となりました。今年も無事に過ごせますように。
次回の釣行は水曜の予定ですが、天気次第ではダメ元でもおうちょっと上流部に行ってみようと思ってます。

関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

2013遊漁証  

ついに解禁を迎えた2013シーズン。

去年とは打って変わって解禁当日は行けなかったのですが、気温も高かったしなんか落ち着かない1日でした。

IMG_8558.jpg


それはそうと遊漁証は購入してあります。残留セシウムの影響でイワナは禁漁、そのうえヤマメとの混成区までの釣りと規制される始末です。

放流はしてあるとの事なので去年よりは釣果が上がるとは思うのですが、昨年は1ヶ月ほど釣果無し!が続いたのでなんとか早く渓魚たちと再会したいものです。

そしてリンクを更新しましたので、こちらも閲覧ください。

関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。