なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

白旗  

もう追波に行き始めて10連敗でしょうか。プロ野球のピッチャーなら二軍落ちどころか退団かトレード要員てところでしょうか。
思いだすのもイヤになってきました。

当日は昼前に到着。
潮目が関係してるのかわかりませんが、その日は小潮。大潮だった先週の休日とは全く違った場所に思えるほど閑散とした様相。

個人的には関係なくやるしかないと思ってるので潮目なんてどうでもいいのですが、時期が終わってしまっていたらどうにもなりません。

藪も貸切状態。

IMG_0361.jpg

渓流なら人がいなくてラッキーと思うところですが、さすがにここまで少ないと不安になりますね、もう終わってしまったんではないかと。

対岸にいる人も夕方になってもなかなか帰らない。釣りが不能になる闇が訪れるまで、最後の一人になるまでやり続けるつもりでしたが、風も冷たく5時半で断念することに。

まぁ報告するような事はないというのが報告です。

とりあえずはここでオッパシリーズは区切りかなと・・・。
これまで何の釣果も無い記事にコメント頂いた方々、有り難うございました!

あと1回分の気力は残ってるるつもり・・・ではありますが。
関連記事
スポンサーサイト

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

あゝ無情  

もう無理です。9回目の釣行でしたけど先週末のお祭り後はいい釣果が聞こえてきませんね。釣ってる人は釣ってるみたいですけど。

IMG_0308.jpg

最後の力を絞り出すつもりで早起きし、5時前からキャスト開始。直後にウメさんと合流。無情にも時間だけが過ぎるだけ。何も無いです。ここに通ってる人はホントみんな忍耐強いですね、感心します。
自分にはアタリすら無し。先週までは何で釣れないんだろうと言う疑問。
今はなんで始めてしまったんだろうという疑問。常にそれが頭の中をよぎる中でのキャスト。

IMG_0314.jpg

ウメさんも黙々と・・・。

IMG_0320.jpg

その後ゲッツリーさんと合流。メインは渓流なので彼にとって今期初参加にして最後だろう釣行。
そんな無欲で気持ちの清らかな人にはサクラもよってくるのでしょうか。48cmのキラキラのサクラマス釣っちゃってくれました。おめでとうございます!嬉しいやら悔しいやらで複雑な心境です(笑)

IMG_0319.jpg

あと1回は来ると思いますが、5月に入ったら渓流域に戻るつもりです。来年に持ち越したくはないけど。

IMG_0322.jpg

関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

ネットホルダーとプライヤーシース  

ブルックだかアメマスだかを上げた時。自作のランディングネットを車に積んだのはいいですが、着替えや支度をしてる途中にホルダーがない事に気付きました。
今まではラバーネットだったので付属のカラビナで問題なかったのですが、それだとフレームが太くてかませる事ができない。
なので別で使っていたカラビナ無理くりはめて使いました。
そこでウメさんに相談したところ、「作っときますよ~」という返事。正直そこまで求めていたワケではないんですが、ウメさんの作るモノには間違いないだろうとご好意に甘える事に。

そしたらプライヤーシースもオマケしてくれました~。チョーウレシイ~!


IMG_0299.jpg

で、お返しにミノーということだったんですが、納得いくものがないこともあり練習がてらネットを編んでおきました。

IMG_0303.jpg

カラーは完全な自分の好み。最初はベージュとライトピンクあたりをイメージしてたんですが、思うような色合いに染まらずライトなオレンジに。ベージュも予想よりは濃かったんですが、ゴールドっぽくなりかえって良かったかも。

最初に作った後染めした自分のやつよりはだいぶよく出来たとは思うのですが。

継ぎ糸してるんで強度や使用後の状態も気になるところです。


関連記事

category: ハンドメイド

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

追波川8回目   

今回は先週の余韻が忘れられず悩んだ末に、濁りの程度とかつての会社の先輩が行ってるとの事なので追波への釣行となりました。結果はノーフィッシュですが、3年ぶりに再開できたことと自分が始めたばかりということで経験をもとにポイントを細かく教えて頂きました。有り難うございました。

その会社に在籍していた頃の自分は釣りになんて全く興味はなく、スキーに没頭していた時代です。まさか一緒にサクラマス釣りをするとはね…って話には当然なりますよね。

IMG_0296.jpg


当時はシーバスがメインターゲットだったと記憶してます。数人いた釣り好きな同期なんかと夜中に石巻へ行ってた話をよく聞いたものです。サクラマスを釣ったのも実は偶然らしく、10年以上前の2月に安いスプーンを買って普段着と運動靴で暇つぶし程度にやってみたら釣れちゃった…みたいな。それが始まりらしいです。
潮や時間帯は最近はあまり関係ないいんじゃないかと思う、なんてことも言ってましたね。まぁ仕事してれば休日に釣行するしかないのですから、行ける時に行くしかないワケでして。

IMG_0294.jpg

濁りはあって全体的には渋かったらしいですけど、釣れてる人は釣れてましたし。でもこれくらいなら釣った経験もあるし、釣るにはOKのレベルらしいです。濁度は14くらいだったと思います。

IMG_0293.jpg

先輩は昼過ぎに帰宅したのでその後は藪に戻りひとしきり。岸に向かってさざ波が押し寄せるのは風か潮の影響なんでしょうか?釣れる気がしないし、どんどん人が少なくなっていきます。
自分には弾数勝負(釣行回数×キャスト回数)しかないとは理解してるつもりでしたが、16時前に撤収となりました。

次回動向する際は旧北も案内してくれるということだったので楽しみです。

っていうか可能なら早く釣って終わらせたいです…サクラマス釣行。仮に釣れたとして「もういっちょ!」とはならないような気がするんですけどね。渓流も行きたかったな…。


関連記事

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

さっそくネット入魂!50upのイワナ?  

サクラにするか?それともネット入魂で渓流か?

先にオッパに行ってる先輩にメールしても返答なし。渓流へ向かってる途中メールが入りなんとかやってるが常連さんもいないので渓流で正解では?という返答。結果釣果はなかったようです。

ちょっと水量は多め。しかし水温は10℃以上ある。少しは活性がいいのかな?と思ったが最初のポイントではうんともすんとも言わず。なんとかネットに最初の獲物を入れるべく去年最初に実績を出したポイントが頭をよぎる。でも伐採作業やってるようだし、徒歩の移動時間が半端ないだろう。時間的にもそれは嫌なので周辺で結果を出したい。

それからちょっと移動しいつもはアシなどが生い茂って入渓したことのないポイント。
流れがちょっと強かったのですが、スプーンでゆったりヒラヒラをイメージしての2投目。

なんか重い…。もがく魚体が浮き上がり赤いエラがハッキリ見えた。けっこうデカイ!

それほど暴れはしないが、時折みせるトルクのある抵抗が緊張感をみなぎらせる。

IMG_0230.jpg

なかなか入んなかったがなんとかネットイン!新調したネットでどうやって撮っていいか分からずとりあえずはこんなポーズで。
イワナの仲間だろうけどなんかちょっと違う感じもする。だけどマスだからいいか!なんなのか分かる方いたら教えて下さい!

IMG_0219.jpg

こんな感じ?

IMG_0228.jpg

それともこんな感じかな?
ネットも水に浸かって魚が入るとキレイに見える気がする。

IMG_0225.jpg

尾びれ…。

IMG_0226.jpg

なにかと助けてくれる2.2gのミュー。ホント助かってます!

IMG_0235.jpg


もはや今シーズンのクライマックスを迎えてしまったような気がしないでもないですが、サクラマス釣行でもこの運気を逃さずいきたいです。

デカいネット作んないとダメだな…。

あははははは~(笑)

あ、ちなみにサイズは50cmでした~。


関連記事

category: 白石川・蔵王水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

ランディングネット作ってみた  

4月に入りました。増税です。特に買い置きしてません。いろんな意味でサクラの季節です。

さて、ランディングネットがとりあえず~ですが完成しました。

一度挫折した経験があったんですが、ウメさんやゲッツリーさんが作っている事に触発され再スタート。

材料は銘木とかは使っていなくてですね、端材のグリップとヒノキのフレーム材。スタートしたのがひと月以上前なので詳しい事忘れました。

IMG_0116.jpg

ところどころに自分の性格が出ちゃってます。写真はないですがニス塗り大変でした。小ビンですが1本無くなるほどあーでもないこーでもないと四苦八苦してました。

IMG_0118.jpg

そしてネット編み編み。ここでも段数かぞえ間違いたりと途方もない時間が過ぎていきました。結び目の向きや糸のネジレは次回の課題ですね。
つなぎ目無しの底から編んでいく方法を選びましたが継ぎ足しました。編針にはかなりメタボ状態になるほど巻いたつもりですが、それでも足りなかった。

IMG_0206.jpg

失敗して破棄になってもいいように後染めにしたんですがけっこう縮みました。想像以上に想像以上。2割くらい縮むって話でしたが、もうちょっと縮んだんじゃないかと思います。

IMG_0210.jpg

網目もちっちゃくなって、スモールサイズがお得意の自分にはいいかも(笑)

IMG_0214.jpg

一番難題とされたネット編みですが、今回で流れはつかめたのでそこが大きいですかね。分かりやすいサイトもあるんですが、熟読しないと理解できないしやってみないと理解できない部分もありますからね。

IMG_0215.jpg

遠目から見ればそこそこ。自分では納得です。
入魂はまだ先かな。
関連記事

category: ハンドメイド

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。