なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ぶらり探索  

川止に入ったのでちょっとばかし足をのばせる範囲で河川の中流域あたりを探索。支流にはけっして見向きもせず探索するのが目的です。

増水から水が下がるタイミングで行きたかったんですが、そこから約一週間。だいぶ落ち着いてしまった感があります。

朝方は2枚でも寒いと感じるくらいでしたが、日中はさすがに暑いです。ダクダクでフラフラの一歩手前です。

IMG019014.jpg


はじめは下りながらダウンで狙っていたのですが、大きめのバイトがあったもののほんの一瞬でのせられず。

その後は折り返しクロスからアップで上がっていったところで連続してヒット。

うーん、期待してたサイズよりだいぶ小さいですね。実績Pとされる大場所も音沙汰無し。

IMG018814.jpg



IMG018614.jpg

釣果は早々に諦めてさっき見えた大きなライズの正体を確かめるか!と思いそのポイントへ。近づけるとこまではウェーディングしたんですが深くて断念。対岸の50mくらいの間をデカイ何かが行ったり来たりライズらしき行動を繰り返してるのは確認できたんですが。

ぬっとシャチが海面上に獲物を確認するように覗き込むような生き物を確認。多分コイだと思いましたが、一度引き返し対岸から陸上を徒歩で移動し藪をかきわけて急な土手を下りてみる。

すると何か葉っぱのようなものが浮いて沈んでいったのが見えた。なに?と思ったら亀でした。それも3匹は生息してる模様。

それに帰って調べてみるとライズの正体はやはりコイの可能性が高いですね。がっかりです。腕が草で酷くかぶれた代償がコイと亀です。やってられません。

いつもの風景に飽きたり行き詰った感があります。次の休みにはどこに行こうか。

週末の早朝に上流域?でもこの間ダメだったし殺到しそうですね。

関連記事
スポンサーサイト

category: その他

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

川止め前  

未だ水没したデジカメの代替もなく慣れない携帯での撮影は苦労します。というか上手く撮れません。なんかコツがあるんでしょうか。

そんなワケで釣りにはチョイチョイ行ってましたが、大した釣果もないまま6月が終了しようとしてます。

その日はウメさんと中流部を探りに。サクラがいればいいなと思ってはいたんですが、後になって情報と照らし合わせると考えていたポイントより上だったようです。これはこれで来季の参考になればいいと負け惜しみ的な発想で諦める。


cb2014_02.jpg


その後は上流部の渓流域へ向かい、チマチマした釣りを楽しみました。エサ釣りの知人に教えてもらった大物ポイントも反応なく、チビヤマメやその他大勢に遊んでもらい終了。

帰りは二人でポイントを見て帰路につきました。

cb2014_01.jpg


この日もウメさんには自分が先行させて釣らせて頂きました。有り難うございます。

まぁ彼は早朝に大物釣り上げちゃってからの合流だったので、もはやクールダウン的な釣りだったかもしれません。

おそらくは同行の約束がなければお腹いっぱいで帰って寝ていたのかも(笑)

ですが、お付き合いしてもらい楽しかったです。かなか休みが合わなくて単独がほとんどですが、たまに同行してもらうと楽しいしフレッシュな気持ちで楽しめますね。

今後とも末長く宜しくです。
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

デジカメ水没  

撮影中にデジカメ水没。一度ポケットに収納し、再度撮影しようと思ってちょっとかがんだ拍子に

「ボチャン…」

何が起こったのか理解不能で一瞬時間が止まりましたが、慌てて拾い上げる。直後にスイッチを入れてみると作動する。

しかしこれがいけなかったみたいです。帰って調べてみると、スイッチなどは絶対入れずに電池、カードを抜きとり乾燥させる。だそうです。

知らなかったらとっさにスイッチ入れて動作確認しちゃいますよね。ジップロックにデジカメとシリカゲル入れて必死に乾燥中ですが、復活はあまり期待できそうにないでしょう。

さて、そんな不幸な出来事の予兆のように、本流域では全く反応無し。良い思いをしたポイントで粘るも何もなし。

ここで時間食ってしまったのが裏目に出てしまいました。前日ウメさんに教えてもらった泣き尺わんさかの美味しいポイントでも何も出せず焦りがちに釣り上がる。

その後はコンビニでプチ放心状態。上か下か。悩んだあげく、下流でやる勇気もなくなり上流にある支流へ。

増水して濁っていたが、はたしてこれは雪代なのか?そんな事はどうでもよく、とにかく入渓してキャスト。

淵ではなんお反応もない。アップで流すにも早すぎて何やってるか、ルアーがどこにいるか判別できず。

そう言えばダウンでヒットが多いってウメさんが言ってたっけ…。

ちょっと流れが強いように思えたけど、スプーンで下流側を流してみるとバイトらしきアタリが!

スプーンだと浮き上がり気味なので、今度はミノーに変えて流すと一発でヒット。流れの強さもあり十分楽しめませてくれたのは久々のニジマス。

一瞬お前か…と思ったけど、ボウズからは救い出してくれました。

IMG_0604.jpg

その後もバイトはあるものの、結局はのせられずにタイムアップ。物足りないけどしょうがない。

IMG_0608.jpg

後半でやっと出た9寸ちょっとのサイズ。なにはともあれ嬉しいとう気持ちに偽りはなし。

IMG_0589.jpg

あのデジカメで撮った最後の写真のならなければいいけど…
関連記事

category: 白石川・蔵王水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。