なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

白石川水系探索  

今回は白石川水系の探索に行ってきました。かつて走ったことのある横川林道の大橋を目的地としてみる。

今は閉鎖した南蔵王キャンプ場から入るが、簡単なゲートがあるが開いてる。閉められたとしても開けられるだろうから侵入してみることに。

以前走破してからは、かれこれ10年以上経っている。山形の上山あたりに抜ける事ができる林道だったと記憶する。

当然ながら林道の入り口は廃村だったり、それに近い状況の場所が多い。なのでなんとなく心細い感覚に陥る。

進んでみると途中には路肩が崩れ、補修した痕が見られるし、折れた木の枝が垂れ下がったままのところをみると、あまり侵入している形跡は少ないだろうと予測される。

林道脇の草が覆いかぶさるように生い茂っているのは殆ど侵入していない証拠かもしれない。

ヤッパリ違ってたかな~なんて思い、違うならそろそろ引き返すかと心が折れ始めた矢先にパジェロを発見。多分釣りですよね?

渓相の記憶はその大橋に近づいているのでもうちょっと進んでみる。崩落したて処理された木の根があるが、通るにはギリギリ。片方は法面になっているので、ここでも心が折れそうになるが何とか通過。

ボウボウに生い茂る草をかき分けるように進行し、見えてきたのが目的の大橋付近。



IMG_7284.jpg

IMG_7283.jpg

見た目はなかなか良さそうだし、橋の周辺にも消えかかってはいるが踏み跡がある。上流部には堰堤も見えるので腹ごしらえをし、いざ入渓。

しかし魚がいねぇ~。堰堤部分も特に反応は無し。大き目の岩に小石が乗っかっている。これは先に入りましたよ!っていう先行者のあかし。

今日ではないと思うが、確実に人は入ってるみたいです。橋の脇にも焚火の跡もあるし。

IMG_7298.jpg


適当にやって終了し、途中の景色に癒されながら来た道を帰ってゆく。

来る道では駐車していたパジェロはいなくなっていた。途中にあった大き目の木の枝が取り払われていたので、工事関係者かもしれないが、釣りをしている時点で爆竹らしき音も確認できた。

せっかくなので気を取り直して児捨川周辺を探索してみるも、情報不足で収穫はあまりなかった。

林道に入ってみたのだが、かなり進んだ時点で行き止まり。ちょっとしたポイントが見えてはいたが、竿は出さずじまいに終わった。
関連記事

category: 白石川・蔵王水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 渓流  トラウト  イワナ  白石川  横川林道  不忘山林道 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hetareoyaji444.blog109.fc2.com/tb.php/23-78903e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。