なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

澱橋  

今日は午前中に少々時間が空いたので近場を探索。色々なブログを調べてみると、このあたりは釣れないわけでもなさそうだが、以前も同じような時間帯にやった時は特に反応が無かった。

ヤマメが釣れれば最高だが、そうも上手くいかないだろう。もう少し上流に行きたいが、時間もないのでここでガマン。上流と下流に鮎釣り師の姿が。その感覚はおよそ300~400mくらいか。

時間を考えればちょうどいい間隔かもしれないので、早速始めてみる。


120803_1021~01

所々ライズらしきものがみえるものの、反応してくれない。

ここいらの水質はあまり良くないだろうから、渓魚などは住みづらいだろうに。そんな場所で釣りをしてる自分もどうかと思うが。

釣り下がってみても反応がないのは同じようだし、水がキレイじゃないのであまり浸かりたくないのも事実。そんな事だと気分も乗らないので橋のたもとに戻ることにした。

車が留められないので今日はカブで移動。こういったポイントに入る場合は近くまでこれるので重宝している。

120803_1049~02


戻ってみるとかなりライズが頻繁に起きている。ここで何とか1匹は釣って帰りたい。スプーンを2個ロストし、しかも水にはあまり入りたくないので近くの釣り具屋で100円で買ったディープ系のミノーをチョイス。

すると2投目でヒット!ゆっくりと白い脇腹を見せながら浮上してくる。なんだ?ヤマメか?と思いきや、近くにきてガッカリ。コイ?もしくはウグイ?でした。なんだか口元がだらしないのでマヌケ面ですよね。

120803_1104~01


計測すると34cm。なんとか尺はオーバー。初のコイなので魚種は一つ増えた事になりますが、今回は重量もあったのでシッカリとフッキングする事が出来ました。

あんまりここには来なくてもいいかな。時期を選べばもっと良いヤツが釣れるかもしれませんが。

にほんブログ村 釣りブログ トラウト<br /><br /><br /><div class=
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

tag: 広瀬川  釣り  ルアー 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hetareoyaji444.blog109.fc2.com/tb.php/28-9fbacb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。