なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

江合川と荒雄川へ  

今週は知人に江合、荒雄川を案内してもらいました。

現在の状況は良いとは言えない状態だが、有名河川なだけに知っておいて損はないはずだ。

渇水もひどいらしく、藻が非常に多く釣りずらいポイントも多々あるとはいえ、水量があればかなり魅力のある河川なのは間違いなく予想できる渓相である。

まずは江合川。去年自分が初めて連れてきてもらった場所。そう、釣りで初めて川に入った場所だ。

IMG_7829.jpg

ここでは早速ヤマメが迎えてくれた。チビではあるが、色濃くキレイな魚体でボウズは免れたので一安心。

IMG_7833.jpg

その後はあちらこちらを繰る打連れていってもらい、入渓はしなかったが良さそうなポイントも数多く教えてもらった。ほんと感謝です。

そしてとある渓。川幅も小さくところどころに淵があるような渓相で、その途中はかなりの浅瀬でつながっている。そこでその日一番のヤマメがお出迎えしてくれた。

IMG_7849.jpg

IMG_7847.jpg

IMG_7845.jpg


その後の釣果はウグイとチビヤマメがヒットしたのみ。

荒雄のC&R区間も何か所か入渓したが、反応は宜しくない。ポイントによってはヒドイ藻も群生が。
ルアーを流す度に藻がかかりストレスあるリーリングとなる。

荒雄に関しては釣るのも目的ではあったが、自分にポイントを教えてくれた知人に感謝したい。どっちみち状況は厳しく、それほどの釣果を望んだ釣行ではなかったのだから。

IMG_7857.jpg

IMG_7854.jpg


今年は尺と出会えるかな。

にほんブログ村 釣りブログ トラウト<div class=
関連記事

category: 江合川・鳴瀬川水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hetareoyaji444.blog109.fc2.com/tb.php/39-cc8bd1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。