なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

作並周辺をうろうろと  

前日の予報では強風との事だったのでどこへ行こうか迷いました。澄川か作並方面かに絞りこみましたが、今シーズンは去年より気温の上がりがイマイチなので澄川は捨てて作並周辺をうろつくことにしました。

GWの後なのであまり期待はしていません。まずは渓流域を攻めてみました。谷間に入れば風もそれほど感じずにいられるので思ったほど苦にならない。

509sk_04.jpg



魚は追ってくるけど見切りが早いのは、やはり散々入渓されたからでしょうか。それでも小さいイワナがヒットしたのでボウズは免れた。このヒットは前回と同じ自作ルアー。飛行姿勢がいいので風があっても投げやすい。それ以外の自作ルアーはけっこう回転しやすく、風があるとたちまち飛距離も落ちるし変化球のように思いもよらぬポイントへ着水する。

509sk_02.jpg



その後惜しくもバラシがあったものの、すぐさまヒットで今季初ヤマメ。まずまずのサイズだったのですが、尺近くのイワナを釣った感触からすると物足りなく感じてしまいますね。

509sk_06.jpg


509sk_08.jpg


509sk_07.jpg


ヒットルアーはあまり使わない自作ルアー。ペラペラタイプで風には弱いのですが、飛距離はでなくてもヒラヒラとアピールしてくれるルアーです。リップも水受けもいいので適度に潜ってくれたところのヒットでした。

509sk_09.jpg


直後には尺以上だと見てわかるぐらいの大きさのイワナがゆら~りと追ってきたのですが、すぐさまUターンして戻っていき、二度と姿は見せてくれませんでした。

その後は中流域に移動して小一時間やってみましたが、小さいヤマメが勇猛果敢に食らいついてきただけでした。それ以外の魚影は見ることができませんでした。

509sk_013.jpg

これまた自作ルアーでの釣果だったんですが、作った中では見た目はまずまず。だけど投げると変化球になる場合が多く、対岸の枝に引っかかってしまった場面もあったのですが奇跡的に生還。シングルフックの恩恵なのかも知れません。

509sk_014.jpg

シーズン最盛期に突入ということもあり面白くなってきましたね!
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hetareoyaji444.blog109.fc2.com/tb.php/91-17e9a2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。