なかなか釣れないトラウト日記 

宮城県仙台在住の釣りを始めたばかりのトラウト釣り日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

名取川でヤマメ  

天気予報も雨まじり。釣りにはいいかもしれないがあまり乗り気がせず遠出はやめて近場の名取川へ。最初は作並に向かったのですが、雨が強くなりあえなく移動で入りやすい秋保方面への移動。

まずは中流域になるのかな?去年9月にポイントまで来て入渓点が分からず諦めた場所へ再度来てみる。

よくみると踏み跡があるではありませんか!迷わず入渓したが、水が少なくなってきてますね~。

20130529_07.jpg

自分にとってはアベレージサイズのヤマメがヒット。

20130529_02.jpg

ミノーは自作のこいつだけど、アクションがちょっとおとなしかったかな。気が向いたらリップをいじってみようと思う。


20130529_06.jpg


そこからちょっと上流に移動し再度入渓。こっちでも結局はアベレージサイズのヒットだったけど、大きめの個体のバイトが数回あった。そしてつがいの尺上サイズの魚影を度々目撃。

いることはいるんですよね~。自分の技術が未熟なだけで。

20130529_016.jpg

入渓してる方もそこそこいるはずなので、魚も慎重になってるのか。追ってはくるもののなかなか口を出してくれない。時間帯なのか何なのか。次回の課題ですね。

20130529_018.jpg

小雨の降る中けっこう歩きました。途中まで行って引き返す予定でしたが、良いサイズの魚影をみるとついつい足が進んでしまう。

でも途中まで行ったとこで川通しで戻るのは辛そうだと感じてきた。退渓できそうなポイントまではまずまずな距離だがしょうがない。

普段はスピナーで探りながら戻るのがパターンなんですが、この日ばかりは帰りはアスファルトの上を帰りたいと思いました。途中の水際に白骨化した小動物の死骸を見ちゃったのも要因なんですけどね。
関連記事

category: 広瀬名取水系

thread: ルアーフィッシング - janre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hetareoyaji444.blog109.fc2.com/tb.php/95-2f5876bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

アルバム

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

最新トラックバック

ランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。